会員について

会員について

士業会員・専門会員が皆様のご相談に対応させて頂きます

  • 弁護士
  • 司法書士
  • 税理士
  • 行政書士
  • 不動産鑑定士
  • 土地家屋調査士
  • 応急危険度判定士
  • マンション管理士
  • 宅地建物取引士
  • 経営コンサルタント
  • 一級建築士
  • 一級建築施工管理技士
  • 一級土木施工管理技士
  • 被災宅地危険度判定士
  • 一級インテリア設計士
  • 二級建築士
  • 二級建築施工管理技士
  • 2級FP技能士
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 相続診断士
  • 介護福祉士
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 生前整理アドバイザー

賛助会員入会のお願い

空家の総数(平成25年10月1日時点で820万戸)は増加し続けており、
今後とも、人口減少等により全国的な空家の増加が懸念される状況です。

日本空家対策協議会、空対協(くうたいきょう)の役割は、まず空家の実態を調査し、少子高齢社会の中で激増する空家に関する様々な問題について、 各種専門家が集まり、当該問題の研究調査、個々の空家の診断解決のみならず、地域の活性化を図り、良好な環境づくりに寄与することを目的として平成27年9月11日に発足しました。

今後は更に各種専門家とチームを組み、地域の活性化を図り、良好な環境づくりを目指します。 そのため、賛助会員として広く個人、団体の皆様にご入会いただき、本協議会の目的達成にむけた更なる事業・活動の展開や組織運営の充実にご支援を賜りたいと考えております。

つきましては、趣旨をご理解いただき、賛助会員としてご入会くださいますよう、何卒お願い申しあげます。

入会金と年会費のご案内

ご入会には以下の入会金と年会費が掛かります。
ご理解・ご了承の上、お申込みをして頂きますようお願い申し上げます。

入会金 法人・団体 10,000円(非課税)
個人 0円
年会費 法人・団体 10,000円(非課税)
個人 0円

会員入会お申込みフォーム

[必須]が記載されている項目は必ずご入力ください。
ご入会にあたりましては、空対協の審査が必要となります。
審査結果により、ご入会をお断りさせて頂く場合もございます。
大変恐縮ではございますが、予めご理解・ご了承の程お願い申し上げます。

[必須]が記載されている項目は必ずご入力ください。

法人/個人[必須]
法人名/所属法人名[必須]
代表者名/氏名[必須]
電話番号[必須]
FAX[必須]
メールアドレス[必須]
携帯電話
住所 郵便番号[必須]
都道府県[必須]
市町村/番地名
[必須]
建物名

下記の会員規則をご確認・ご同意の上でお申込み下さい。
規則に同意される方は下記の「会員規約に同意する」にをチェックを入れて確認ボタンをクリックして下さい。

pagetop